上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Moon Phase 看板


バーに行くぞと宣言した年始。
気持ちが盛り上がってる間に
またまたまたまた???
気になっていたバーに行ってみました。
前に行ってみたことがありましたが、
貸切が入ってて断念したトコロなのです。
Moon Phase(ムーンフェイズ)」
川沿いってところが興味をそそるバーなのです。

Moon Phase 店内1 Moon Phase 店内2

バーといっても結構入りやすい店内。
テーブル席もあって
ゆっくりできます。
カクテルも650円くらいから、
焼酎や梅酒もあります。
食べ物も1000円以下で色々ある。
バー初心者にはウレシイ限りです。

Moon Phase 店内3 Moon Phase 店内4

なんせ明かりがすくなくて
写真が薄暗いのが申し訳ないのですが、
チャイナブルー、キレイなカクテルを飲みながら
窓からみえる川を眺める。ナカナカいいではないですか。
店から川沿いのデッキにつながっていて船に乗れる。
そう、ここは4,000円からナイトクルーズが
楽しめるコースがあるらしいのです。
「まあ、寒いから春になったらね!」なんて悠長に
思っていたのですが、来店していたカップル達は
次々とショートクルーズに出て行きました。
う~ん、寒さ知らず!

Moon Phase 店内5 Moon Phase 店内6


お酒飲んで、コノ寒さでクルーズしたら
確実にトイレに行きたくなるだろうなと、
夢のないことを考えながら
サラダをパクつくワタシだったのでした。
でも、次回は暖かい時に行って
ばんばんクルーズしちゃうもんね。たぶん、、。


↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう



Moon Phase 
横浜市中区花咲町1-2 リバーサイド桜木町1F
TEL 045-253-2589
年中無休
営業時間 18:00~翌2:00
【交通】
JR線 桜木町駅 徒歩5分
http://www.b-moon.co.jp/moon/

スポンサーサイト
[ 2007/01/31 21:21 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(0)
ライジングサン看板


海岸通りにまたまたカワイイお店発見!
Rising Sun」っていう50年代から70年代の
ロンドンビンテージのお店。


ライジングサン看板2 ライジングサン入り口 入り口2

このトラディショナルなトレンチコート。
なんのお店かと思いつつ看板をみれば
どうやらUKのビンテージらしい。
カワイイくレトロとなると
アメリカ物や日本の昭和レトロで満足して
UKのことは忘れてました。


ライジングサン階段 ライジングサン店内 ライジングサン店内レコード

思い切って中に入ってみると、
すでに階段からカワイイ!
静かな店内ですが、興味がそそられドンドンと中へ。
コレクターらしき男性がお店の方と
大人感タップリに談笑しています。
ワタシはといえば、
お店の方と、なるべく目が合わない様に見学。
店内、ものすごくカワイイです。
ビンテージのレコード発見!!
誰のレコードかは知りませんが、インテリアとして可愛すぎ!
この頃には、
「UKビンテージって、トラディショナルでレトロでいいよね」
などと、かなり調子よく好みを変更。
でも、
結構お値段は高級です・・・UKビンテージ。
でも、
カワイイ・・・UKビンテージ。

ライジングサン店内洋服 ライジングサンインテリア

古着だってトラディショナルでポップでかわいい。
年齢的に心配になってきていた古着も
これなら大丈夫、って感じの大人の古着。
しつこい様ですが、お値段も大人ですけど。
カッコイイ、インテリアだってありました。
写真は撮れませんでしたが、
ジュエリーもレトロで素敵だった。
やっぱり50年代~70年代っていいな。
一度も行ったことのないUK。行ってみたいなUK。
横浜の海岸通りで、ちょっとだけUK気分。。


↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう


Rising Sun
横浜市中区海岸通1-1海洋会館B1
TEL 045-681-1433
営業時間
月曜日/定休日
日曜日/火曜日 12:00-19:00
水曜日~土曜日/12:00-20:00
【交通】
みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩2分
http://www.risingsun-yokohama.com/

[ 2007/01/30 22:08 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(4)
揚州茶楼看板


中華街でランチをしました。
その日偶然にも知り合った方々と
ランチでもってことになって、
日本大通りから中華街へ向かったのでした。
色々な人と出会えるってのは楽しいものです。

揚州茶楼ウインドウ

いろいろ迷ったアゲク、決めたお店はここ。
揚州茶楼」です。
理由は簡単、安いから。
だって結構なランチの量で680円!!
700円じゃないところがニクイ。

揚州茶楼はし袋

しかも調べてみると、こちら揚州飯店グループの中の一店舗。
1993年(平成5年)に、横浜中華街中山路でオープン。
中華街初の小皿料理専門店であるそうなんです。


揚州茶楼ランチ

どうりで680円の割りにウマイ!
メインはナスと鮭の炒めもの。
ご飯とスープ、シュウマイに杏仁豆腐、漬物までついてる。
ワタシには多すぎたくらいでした。

揚州茶楼店内

地下一階の部屋は結構ゆっくりできて
お客さんには、カップルが目立ちました。
ワタシ達も
話に花が咲いて、凄い時間粘ったけれど、
嫌な顔すらされませんでした。
土曜だってのに。。。
680円の一番安いランチ頼んだってのに。。。

やっと店を出ようとしたとき、
お店のお姉さんが声をかけてきました。
長く居座ったから
何か言われるかと思いきや、
彼女は片手もった、紙を見せてきました。
その紙には日本語の単語かいくつか書かれていました。
「これはどういう意味ですか?」
日本語を勉強中と思われる彼女は、カタカナで
「アイドル」とかかれた箇所を指して尋ねました。
皆でアレヤコレヤで、なんとか教えてあげると
オネイサンは「ありがとう」と言って
ニコッっと笑いました。
なんとも「ニコッ」って表現が
ぴったりの笑顔でした。
しかし、まず知りたい単語はアイドルなのね。。。

料理もよかったけれど、
働きながら日本語を勉強する彼女をみて
なんだか、ワタシも頑張らなくてはいけないなと、
気持ち的にもご馳走様な気分。
スマイル680円な気分で
店を後にしたのでした。


↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう


揚州茶樓
横浜市中区山下町151(中華街中山路)
TEL 045-641-0523
営業時間:11:20~22:30
定休日 なし
座席数:160席(個室8室)
【交通】
JR関内駅 徒歩5分
MM線元町中華街駅 徒歩5分






[ 2007/01/29 21:50 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(8)
へびや1

青江三奈さんの歌碑から振り返ると
そこには「へびや」さんが!!
本当は黒田救命堂さんといって
創業90年以上の歴史ある蛇の粉末のお店らしいのです。

知らなかった、こんなお店・・・。

へびや2 へびや3

どうやら蛇の粉末は。。
【古来より伝わる蛇の粉末は現代では時代遅れと思われますが、人の体に優しい最先端のアミノ酸サプリメントとして蛇の粉末は今注目されています。/HPより引用】
ってな感じで体にいいらしいのです。

ウインドウに飾ってある宣伝のポスター。
毒蝮三太夫さんもオススメってところがいいですね。
「蛇」の粉末と毒蝮の「蝮」の相乗効果ですね。
ちなみに蛇の毒って大丈夫なの??って思いましたが、
この毒は、時間が経ったり、
熱を加えると分解してしまい効力がなくなるらしい。
案外勉強になります。どこで役立てるかは別として。。


へびや4 へびや5

なんだか中を覗くと、アルコール漬けらしき
蛇たちの姿がみえました。
ちょっと入りにくかったので今回は
表の画像のみで、お届けしております。
コブラの剥製はナカナカの迫力!!

なんと、お客さんの7割は女性というから
お年頃のワタシにとっては、ちょっと興味あります。
色々な健康食品ブームがありましたが、
2007年は伊勢佐木町の蛇粉末がくるかも!!


↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう


黒田救命堂
TEL 045(261)3392 
横浜市中区伊勢佐木町4-121黒田救命堂ビル1F
営業時間 10時~20時まで
定休日 毎月20日 但し20日が土日祭日の時は22日が休 
【交通】
JR根岸線(京浜東北線と接続しています)関内駅北口下車、徒歩15分
京浜急行、日ノ出町駅(急行が止まります。)下車、徒歩10分
京浜急行、黄金町駅下車、徒歩10分
横浜市営地下鉄、伊勢佐木長者町駅、下車、徒歩10分
横浜市営地下鉄、阪東橋駅、下車、徒歩10分
http://www.hebiya.com/












[ 2007/01/28 19:52 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(0)
青江三奈歌碑


とにかく今日はZAIMに行ったり、
そこでお友達になった方と
黄金町プロジェクトに行ってみたり、
最後は桜木町で飲んだり、

ヨコハマ満喫で
出会いあり、出会いありの一日。
移動中に前述青江三奈さんの歌碑の前を通過。
グランドピアノをムチーフとした歌碑の裏には
横浜を題材とした20世紀の50曲が刻まれています。

なんかいいですね、
ド派手な割りに街に溶け込んでる。

↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう




青江三奈歌碑
イセザキモール4丁目
イセザキパーキング前

[ 2007/01/28 00:02 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
誠文堂看板


さて、メリーさんの後を追って
アートビルに行った帰り、馬車道で
微妙な場所に古本屋さんを発見しました。
新らしめのビルの2階にある
誠文堂書店」さんです。
看板もかわいい~。

誠文堂外観

ワタシは本が好きなのですが、
最近は時間がないと言い訳をして
休みにまとめて読むくらい。
しかし図書館など、
本が沢山あるところは落ち着くので
なんだか好き。ニオイもいいですね。

古本屋さんも大好きなのですが、
近所のBOOKOFFなどは
でかくて広くて、ちびっ子が多いので
なかなかゆっくりできません。
しかも古本にニオイってか、
近くのマックのニオイが充満。
それで最近は
もっぱらアマゾンに頼る始末。。。

ところが、ここは
新しくて、小さくて、おかしな本がおいてあって
ナカナカ楽しかった!!
ニオイも図書館みたいでいい感じ。

誠文堂階段

階段には小説やら、読みやすい本もありますが、
基本は哲学の本やら、キリスト教の本やら、
普段は絶対読まない本が沢山。
横浜史の本なんかもありますが、
古本といっても、価値があるものらしく
5000円やら10000円やらの値段がついております。

この日のワタシはなぜか
谷川俊太郎の詩集がほしかったのですが、
みつけることはできませんでした。
店内も小さな図書館チックでかわいいのですが、
とても写真を撮影する雰囲気ではありませんでした。

誠文堂100円均一

階段下には100円均一の本もあります。
重そうな本が多いので購入にはいたりませんでしたが、
お店の感じといい、
不思議な本がみれるところといい、
多分また立ち寄ってしまうことになりそうです。




↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう




誠文堂書店
横浜市中区伊勢佐木町2-8-1
若林ビル2F
TEL&FAX 045-243-2646
営業時間 11:00~19:00
年中無休
【交通】
みなとみらい線 馬車道駅 徒歩2分
JR線 関内駅 徒歩7分


[ 2007/01/26 21:09 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
ヨコハマメリー ヨコハマメリー
永登元次郎 (2007/02/14)
レントラックジャパン
この商品の詳細を見る


もうすぐ「ヨコハマメリー」のDVDが発売になります。
バレンタイン発売とは、ナカナカやりますね。
メリーさんは横浜に実在した女性で、
80歳をすぎても、街角に立ち続けた娼婦。
そのドキュメンタリー映画がDVD化されるワケです。
人の生き方を深く考えさせるスバラシイ映画で
今度のヨコハマ映画祭でも上映予定。
そんなタイミングで
ちょっとメリーさんを思い出して、
彼女のゆかりの場所に行ってみました。

アートビル看板

ここはアートビル。
映画にもでてきますが、
メリーさんがよく座っていたベンチのあったビルです。

アートビル看板 アートビル各階案内

白塗りで家を持たずに、横浜をさ迷っていたメリーさん。
多くの人が彼女を敬遠する中、
ここのビルだけは、
彼女を追い払ったりしなかったそうで、
メリーさんはお歳暮、お中元の時期に
アート宝飾のオーナーにタオルを送っていたそうです。

アートビルディスクユニオン

映画をみるまで、意識したことがなかったのですが、
ここはディスクユニオンがあるビルだったんですね。
なんだか音楽通ぶってたまに寄っているのですが、
メリーさんのいた頃とは、店舗がちがっていて
様子も違って見えます。

アートビルスターバックス アートビル全景

一階も今はスターバックス。
今、メリーさんがいたらスタバに入ったかな?
ディスクユニオンの袋を
メリーさんが持っていたらイカスな、
などどちょっと考えてしまいました。

メリーさんのベンチがあったところ現在 メリーさんの座っていたベンチ

先に紹介した森さんの写真展も、
ここアートビル7Fで開催されていました。
その際買った、写真集の一枚。
この角度で、同じアングルかなぁ??

コノ街で一人生きてきたメリーさん。
毎日、何を考えていたのでしょうか?
何が支えだったのでしょうか?
孤独ではなかったのでしょうか?
寂しい女性でもあり、強い女性でもあったメリーさん。
よく分かりませんが、同じ女性として
励まされる部分があるように感じる今日この頃。

今後もちょっと
メリーさんのゆかりの場所を
めぐってみたくなりました。
たぶんめぐっちゃうな。


↓一日一回押していただくとウレシイ!
02


携帯はここを押してみよう


アートビル
横浜市中区常盤町4-45
TEL 045-662-3111(代表)
FAX 045-681-6363
【交通】
JR「関内」駅北口下車徒歩5分、馬車道通り りそな銀行となり
市営地下鉄「関内」駅下車、マリナード口の9番出口から徒歩1分
みなとみらい線「馬車道」駅下車、5番出口から徒歩5分
[ 2007/01/25 22:17 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
うさぎ入り口


昨年、クリスマスに
クリスマス会をやったお店。
ここで紹介しようと思ってすっかり忘れてた!
もう新年も明けて20日以上が経過・・
まあ、普通の和食ダイニングだし。

そうここは、「創菜ダイニング 卯乃家
モアーズ裏側、
岩崎学園ビルの地下にあります。
こんなお店ができてたの 
友人に言われるまでは、気がつかなかった。
この辺りも、
横浜駅周辺では
ナカナカDEEPな雰囲気がある場所です。

しかし、入口にはカワイイうさぎがお出迎え。
この日は
季節にあわせてサンタの格好までしちゃってました。
ちなみにコチラのチェーンは
東京やら関西にもあるみたいです。
結構有名なのかな??
ワタシは全く知りませんでしたケド。。

うさぎのお通し

お通しも3品!
一つが小さくても、
得した気分になるのは、
ワタシが単純だからでしょうか??
しかも器やら、箸置きやらにもうさぎが!!
ちょっと暗めの店内でムードもヨロシ。
注)そのため画像が上手く取れなくて
   今回は写真すくなめ。。。。

うさぎの料理

料理もなかなかです。
大根の煮物がうまかった遠い記憶が。。。
焼酎も600円くらいで、ワリとお手ごろ。

うさぎのうさぎ

そして、こんな店の隅にもカワイイうさぎがっ。
なぜこんな隅っこに。。。
なんだか、フトした瞬間
彼(彼女?)の視線がやたら気になります。

そんなこんなで、昨年は楽しい
ラビット・クリスマスを迎えていたのでした。
サシズメ今年はカメさんとクリスマス、
タートル・クリスマスにでもなるのだろうか。。


↓横浜居酒屋情報!
02


携帯はここを押してみよう



創菜ダイニング 卯乃家(うのや) 横浜店

住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1
   相鉄岩崎学園ビルB1
TEL 045-314-8357
FAX 045-314-8357
営業時間 17:00~24:00
年中無休 (12/31~1/3)
JR横浜駅 徒歩3分
unoya-yokohama@dynac.co.jp
http://www.dynac-japan.com/unoya/


[ 2007/01/24 22:20 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
横浜税関


横浜税関、別名クイーンの塔には
横浜税関資料展示室が併設されています。

税関資料展示室入り口 税関入り口マット

無料だっていうからフラッと入ってみました。
麻薬やら、日本に入れてはいけないものを
まさに水際で防いだりして、税関って大変だな~。
フムフムと真剣に勉強をしていたんですが、
観光客のカメラのフラッシュの音がやたらするので、
気になってそちらに行ってみたのです。

税関展示室のマネキン1 税関展示室のマネキン2

カメラの先にはなんとこの2人の男性がっ!!
展示物は撮影禁止かなと思ったのですが、
この2人だけは、観光客の方から
写真を撮られまくっています。
だったら、ワタシもいいですか?と
ばかりに観光客に混じって撮影に参加・・・。
ああ、みなさんのハマの思い出の一枚に
このマネキンが入ってしまうのね。。

要は昔の税関の方々の制服を展示しているんですけど、
どうしてマネキンが外国人??
しかも、なんだか紳士服売り場のマネキンそのもの。
洋服の方は顔つきが面白いし、片方は袴って。。。
無料の割りにイロイロ展示がみれて
大変いいのですが、マネキン好きのワタシには
これが一番の見ものでした。
横浜市もあなどれない。

キングの塔 ジャックの塔 クイーンの塔

ちなみに、
横浜には「横浜3塔」とよばれる塔があります。
左から順に、
神奈川県庁(キングの塔)
横浜市開港記念会館(ジャックの塔)
横浜税関(クイーンの塔)
昔の船乗り達がそう呼んだらしいのですが、
どの塔も、趣があってステキです。
でも、たぶん袴を着たマネキンを見れるのは
クイーンの塔だけだと思う・・・・。



↓横浜塔情報!
02


携帯はここを押してみよう

横浜税関(クイーンの塔)
 神奈川県横浜市中区海岸通1-1
横浜税関資料展示室 -クイーンのひろば-
開館時間 10時から16時まで(7月・8月は10時から17時まで)
休館日 年末年始及び施設点検日(毎月第4水曜日)
TEL 045-212-6053
FAX 045-212-5535
神奈川県庁(キングの塔)
 横浜市中区日本大通1
横浜市開港記念会館(ジャックの塔)
 神奈川県横浜市中区本町1-6
【交通】
ともに
みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩1分~2分



[ 2007/01/23 20:10 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(6)
青年社長〈上〉 青年社長〈上〉
高杉 良 (2002/04)
角川書店
この商品の詳細を見る

実はこの本読んだことありません。
じゃあなんで取り上げたか??
この本ってワタミ株式会社渡辺美樹さんを
モチーフに書かれた本らしいんです。
で、今朝出かける前にボンヤリ「いつみても波瀾万丈」をみていたら
渡辺さんがでてたしたんです。
それで、この方、横浜出身のハマっ子だと知った訳です。
しかも、ワタミの漢字は本当は「渡美」で
会社設立の地は横浜だったというから
久々に波瀾万丈を真剣にみてしまいました。

さらにソレによれば、渡辺社長は
2006年11月18日 神奈川県教育委員に就任もされており、
横浜っていうか神奈川に、かなり縁ある人物だったワケです。

そんなハマっ子社長が
今や福祉産業や教育事業にも広がる
ワタミグループの事業を一代で、ここまで引き上げたと。
なんだかトテモ社長の人生が興味深かったので、
ついでにコノ本も読んでみたいなぁ~と。

社長のおっしゃるコトは厳しいし
時には理想論に聞こえます。
でも、実際にそれに近づくように動いているのが凄い。
少なくともワタシの周りにはこんな方いません。

サービス業なら
「お客様がいったことが全て真実」と

渡辺社長が会議で発言していらっしゃいました。

サービス業のプロなら
このくらいお客様を大切にしなくてはいけないんだな~。
ワタシの周りってユルユルだよな~
なんて思ってしまいました。
成功した人の言葉って説得力ありますね。
ワタシもチョットは夢をもって頑張りたいなと
素直に思いました。
最近のワタシ、アートに興味もったり
実業家に感銘うけたり、どこに向かっているのか。。。

しかし、元は地元企業だったと知ると、
なんだかたまには、和民でお酒でも飲んでみるかな~と。
ソンナ風に
単純に思ってしまうところがハマっ子の地元愛。


↓横浜居酒屋情報!
02


携帯はここを押してみよう


[ 2007/01/21 23:08 ] BOOKS | TB(0) | CM(4)
まばたき―blink まばたき―blink
下平 晃道 (2006/02)
マガジンファイブ
この商品の詳細を見る

最近やっと、自分の好きな絵や文章がはっきり
分かるようになってきました。
今までは、己の藝術的センスの無さを自覚しているせいか
自分の好みすら、自信がもてなかったのです。
しかし年をとってくるにつれ、
好きなものは好きでいいじゃないかと
素直に言えるようにないりました。
そうなってくると、絵をみることや、文章を読むことが
どんでもなく楽しいことになってきたワケです。
アートって難しいことだと思っていたけれど、
先日も、気さくでステキな朔先生にお会いして、
「難しいことを考えないでもいいんだなぁ~」という思いを
さらに強くしてしまった、今日この頃なのです。

そんなアートテンションが上がっている最中、
偶然大好きなアーティストの絵を発見しちゃった!

下平晃道作品1 下平晃道作品2

そのアーティストが、
この画集の作者下平 晃道さんです。
何気なく、ネットをみていたら偶然に
下平さんのサイトをみかけたんです。
カチカチみていたら、知らぬ間にスッカリ絵のとりこになりました。
すぐにアマゾンで画集を購入しちゃったくらいです。
なんか見たことあるな~と思ってはいたのですが、
ファッションブランドの広告だったり、ananの表紙だったり、
ナカナカなご活躍の様子。
どこかで見たことある!!は当たり前なのです。
とにかくワタシは色使いが華やかな絵が大好き。
下平さんの絵は、
いわさきちひろ」さんの絵の色を強くしたような、
なんだか懐かしく新しいイメージ。
とにかく、水彩の鮮やかな色使いがたまりません。

そしてこの絵にどこで会ったかというと、

DEEPなハマとは正反対の
今をときめくベイクウォーター
トイレに行こうと思ってフト横をみると
「あれ??これ下平さんの絵じゃない??」
そう、絵がトイレの近くの壁の中に!!

下平晃道作品3

この写真、撮っていいのか迷いましたが、
何もかいてなかったので撮影してしまったけど。。
で、帰ってしらべたら、やはり作者は下平さん。

下平晃道作品4

このヘイクウォーターのトイレの脇のエリアは
ギャラリーボックスというらしいんです。
こちら
「季節ごとにアート作品を展示。 パブリックなアートギャラリーとして感度の高い作品を紹介していきます。 」ってスペースで、今回は
多田玲子・下平晃道<パラダイスのドローイング>展」を
たまたま行っていたワケなんです。
ラッキーだけれど、もっと見えるところに
飾ってあげればいいのにぃ~、って気がします。
たぶん多くの人は何でもない絵だと思ってる!!

まあ、ワタシは絵がみれたからいいけれど。。
とにかく新しい施設ではトイレにいくにも
気を抜いてはいけませんよ!!

↓もっと横浜アート情報があるかも!
02


携帯はここを押してみよう


多田玲子・下平晃道 <パラダイスのドローイング>展
会期 2006年11月12日(日)~2007年2月14日(木)
時間 11:00~23:00
会場 横浜ベイクォーター3F、4F、5F「ギャラリーBOX」
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
【交通】
JR・私鉄各線横浜駅「きた東口」徒歩4分



[ 2007/01/20 22:42 ] 横浜アート | TB(0) | CM(3)
野毛山動物園ライオン「モドリ」



野毛山動物園」は横浜市が運営している。
ソノ割りに入場無料だったりして市民にはウレシイ施設。
コスモクロックだって、一周で700円なのに!!
物凄いお得感ではないか!!そんなワケで、
急に思い立って、フラッと野毛山へ。。。

なぜか電車 野毛山動物園子供とペンギン 野毛山動物園自動販売機

園内には市電やら、実物大くらいのペンギンの置物など、
ちびっ子がよろこびそうな物も満載!
自動販売機も動物の写真です。

野毛山動物園レッサーパンダ 野毛山動物園フラミンゴ 野毛山動物園キリン 野毛山動物園トラ

人気の動物も沢山!ワタシの大好きなフラミンゴや、
キリンのマリンさんには「キリリンちゃん」という
かわいい赤ちゃんが生まれていました。
しかしキリリンって、「リ」を足しただけか・・・
人間で言うなら、「にんげげん」みたいな。
それにしても、動物園にいると
動物も、人間も、グチャグチャに見えてきてイイ感じです。
なんだか自分がオリに入ってるように思えてきたりして。
そういえば、野毛山に来る途中には人間を人間が見る施設があった!!
浜劇

こちら、入場にはカナリの料金が必要だろうけれど。。


ソンナふざけたコトを考えていると、
獣舎方向から奇妙な動物の声が。。
猛獣のような、そうでないような。
ライオンのオリに着いた時、その声の主が分かりました。
雄ライオンの「モドリ」です。
しかし彼は、鬣も抜けてるし、目もウツロ、牙もありません。
ただ寝そべったまま、カスレタ声で鳴いていました。
それもそのはず、年齢は22歳、かなりの高齢らしいのです。
多量の薬と猫のミルクなどで生きながらえているらしく、
実際の野生ならとうに死んでいるでしょう。
必死に鳴いているんだけれど、その鳴き声は一度聞いたら、
絶対忘れないような声なんです。
鳴いているのもつらそうなのに、何で鳴いているのか??
どこか痛いのか??
それともライオンの威厳を保とうとしているのか??
トニカクそればっかり気になって、しばらく彼を眺めていました。
ワタシも高齢になって、薬漬けになったら
あんな声でなくのだろうか。。
後で調べたら、いつもは寝てばかりだそうです。
当たり前だけれど、老いって百獣の王にも訪れるんだな。
モドリを長生きさせるのって、人間のエゴかもしれないけど、
でもやっぱり、少しでも長生きしてほしいな。
一人でも多くの人が彼を見ることが
彼の長生きする意味なのだろうな。。
そんなコトを考えながら、モドリとサヨナラしました。
次来る時まで彼は生きていてくれるだろうか。。。

野毛山に行った後、スーパーで
ライオン製品を見ると
じいちゃんライオンのモドリを思い出します。
モドリを見て何を学ぶかは個人の自由だけれど、
無料で学ぶには安い何かだと思いました。
今日は、ストリップからモドリまで
関係ないようで、関係あるような話でした。


↓モドリ君が多くの人にみてもらえるかも!
02


携帯はここを押してみよう



野毛山動物園1


野毛山動物園

横浜市西区老松町63-10
TEL 045-231-1696(案内テープ)
開園時間 9:30~16:30(入園は16時まで)
休日 毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)

【交通】
JR 根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」徒歩15分または
市営バス89系統「一本松小学校」行き「動物園前」下車すぐ
京浜急行「日ノ出町駅」下車徒歩10分



[ 2007/01/19 22:30 ] 横浜深海スポット | TB(1) | CM(4)
横濱はじめて物語看板


微妙なタイプのアミューズメントを発見!
それは「横濱はじめて物語
ただのゲームセンターだろうと思っていたココは
覗いてみたら、チョット違ってた!
どうやらタイトーさんがつくった、
新しい形のゲームパークらしいのです。
イメージはもちろん横浜のはじめて物語。

横濱はじめて物語に飾ってある絵 横濱はじめて物語駄菓子屋 横濱はじめて物語駄菓子屋2

はじめてっつうだけあって、
なんだかラーメン博物館を思わせる
レトロな内装。文明開化時代の雰囲気でなかなか面白い。
キャラクターは
ペリーをもじった【ペルリ君】。
ディズニーランドにはミッキー、
ピューロランドにはキティー
はじめて物語にはペルリなのです。
なんだか「くるり」っぽい。

などと無駄なコトを考えながら、入っていくと
すぐ駄菓子屋さん発見!!

横濱はじめて物語駄菓子屋店内 横濱はじめて物語駄菓子屋店内2 横濱はじめて物語駄菓子屋プロマイド 横濱はじめて物語駄菓子屋

小さい頃駄菓子屋禁止だったので、
イロイロ買ってやるぜ!!と、思ったのはいいのですが、
食べたことないものばっかり。
ナカナカどれが美味しいのか分からず。。。
あやうく石原裕次郎のプロマイドなんかを
買ってしまいそうになる始末。
でも、かわいいブリキのカップを半額セールで購入。

横濱はじめて物語通路 横濱はじめて物語ミルクホール 横濱はじめて物語射的

中央の通路はさながら映画の世界。
鉄コン筋クリート」を観た帰りだったので、
映画のDEEPでレトロでカラフルな街並と
ダブったりして。。。
射的みたいなゲームもあって、
この辺、ちょっと温泉街風でもあります。
横濱はじめてものがたりを語るだけあって、
ちょっと無理やり風に、横浜が発祥のもののパネルが!
何人のちびっ子が読んでくれたかは知りませんが、
多少の無理を押しても、
横浜の歴史や文化を伝えようとする姿勢が好き。
それが、このブログの精神と同じような気がして、
パネルに同胞意識が・・・。

奥にはフードコートがあり、
真ん中にはデカイ黒船。
ミルクホールなどで買った食べ物が黒船の下で食べれます。
ホントに微妙なアミューズメントではありますが、
映画の微妙な待ち時間に、微妙なアミューズメントに行く。
ナカナカいいと思います。
こうして、ワタシの「横濱はじめて物語」のはじめて物語は
案外楽しい気分で終わりました。
タブン、続きやパート2はないと思われますが。。。

↓クリックしてくれた方ありがとう!
02


携帯はここを押してみよう


横濱はじめて物語TAITOGAMEPARK
横浜市西区みなとみらい5-1-2 
GENTYOKOHAMA1F
TEL 045-228-3017
営業時間 10:00~24:00
年中無休
【交通】
みなとみらい線新高島駅 徒歩1分


[ 2007/01/18 21:12 ] 横浜深海スポット | TB(1) | CM(0)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産) ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)
櫻井翔 (2007/01/12)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


とうとうDVDが出たので
勇んでレンタルしました。
ハチミツとクローバー
通称「ハチクロ」
また蒼井優ちゃん登場!
ワタシの興味ある邦画に凄い率で登場します。

加瀬亮君もでてるし、話題作っぽい感じだったし。
タイトルだって、スピッツのアルバム
ハチミツからとったらしいし。。。
(クローバーはスガシカオさんのアルバムだったかな)
ワタシは実はスピッツが大好きらしいし。。
というか大好きだし。
草野マサムネは神様って感じだし!!
だから、カレの詩の世界を映像化したような
お話なのかなぁ~と期待もしてましたし。

美大生の青春恋愛ものってのは知ってましたが、
漫画を読んでいる友達がガンガンに薦めてきたし。。
あれ??
なんだか電気グルーヴの歌みたいになってきちゃった。

そう、つまりは
この映画ワタシにはあまりピンとこなかったってことです。。
年をとってピュアな感性が鈍ったのかも。
期待しすぎたのかも・・

美大である必要がないっていうか。。
逆にアートを絡めてるから、本当にそのアート作品に力がないと
映画自体に説得力がなくなるというか。。
漫画ならいいけど、実写だと厳しいかも。。

とにかく、誰かの演技が悪いとかではないのです。
登場人物もオシャレだし。
だいたいワタシに映画を評価する力はないし。。。
他に見た人いたら感想が知りたい映画です。
この映画好きな人いたらすみません。
これは、あくまで個人的感想なのです。

ちなみにこちらは
横浜とは全く関係ない映画だったけど、
主要登場人物が海をみに行き、その帰り道だったかな?
チラッと江ノ島がでてた!!ちょっと神奈川ネタ!!
ちょっと無理やりだけれど。。

あっ、スピッツの歌「魔法の言葉」はもちろん好きです。
ちなみにスピッツ好きならご存知!
スピッツの歌をイメージしてつくられた映画
海でのはなし」が公開になってます。
ワタシはネット映画で流していたとき、既にみちゃいました。
西島秀俊さんと宮崎あおいちゃん主演。
ワタシの大好きなスピッツが映画になるなんてね。
マサムネさんの詩の世界は、ワタシにとって甘くて辛い。
甘い部分をクローズアップした映画だった気がします。
スピッツ嫌いな人がみたら苦痛だろうな~。。
前編スピッツの歌だから。
まあまあ、この映画の話は、また後日。

とにかく、
来月はスピッツが横浜にライブにやってきます。
それに向けてテンションを上げるには、ハチクロは
いい映画だったといえます。
なんだか、
スピッツに無理やりつなげて終わらせてみた。


↓クリックお願いします!
02


携帯はここを押してみよう



ハチミツとクローバー
監督 高田雅博
原作 羽海野 チカ
出演 蒼井優、櫻井翔 他
音楽 スピッツ 他
ロケ地 江ノ島?





[ 2007/01/17 21:03 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(4)
CJ CAFE


バーに行くぞ!バーに行くぞ!と息巻いた年初。
気持ちが盛り上がってる間に
小粋なアメリカンカフェバーへ。
その名も「CJ CAFE」



CJ CAFE CJ CAFE

外観からアメリカンな感じ。
この外観もファッション誌などの撮影に
使われているらしいのです。
店内には山田優ちゃんのサインも!
こちら先に紹介した横濱コレクターズモール
すぐ前の海岸通り沿い
レトロでカワイイ並木ビル内にあります。


CJ CAFEお通し CJ CAFE店内
お通し代わりのスナックもおいしい。
これたしか市販されているアメリカンスナックだったけど、
名前聞いてくればよかったな。
こちら、ペット連れ可とあって
この日もアメリカンコッカスパニエルちゃんがいました。
でも暗くて写真はとれなかった。。残念。


CJ CAFE店内 CJ CAFE店内 CJ CAFE店内

料理の写真を忘れておりましたが、
タコスやらチリバーグやらアメリカンな内容。
ポテト使いも大胆で、ボリューム満点です!!
個室ではないですが、ボックス席もあって
カップルなんかでもいい感じです。
フード&ビアーみたいなコトが扉に書いてあり、
ビアーを飲めないワタシは、少し心配したのですが、
ちゃんとカクテルなども揃っておりました。
価格も1杯600円くらいからなので
結構お手ごろではないのかな。。
予約で来てる方もいたので、もしかしたら
金、土あたりは予約が懸命かも・・。
てなワケで
港でアメリカンな気分を味わいたくなったら
CJカフェだな。こりゃ。



↓クリックお願いします!
02


携帯はここを押してみよう


CJ CAFE
住所 横浜市中区海岸通1-1
TEL/FAX 045-663-4115
【営業時間】
PM12:00~AM2:00 月休
【交通】
みなとみらい線日本大通り駅 徒歩1分
http://www.cjcafe.jp/
メール:master@cjcafe.jp
[ 2007/01/16 21:20 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(6)
80*80外観


「80*80」
これって、ハチマルハチマルと読むらしいんです。
前々から気になっていた、
カフェというか、軽食のお店。
TAKEOUTもOKよ!のお店。
アルコールもあるから夜はカフェバーかな。
なんでも、
「80km圏内の食材を80%以上用いた」
みぢかな安心ごはんをご提供するお店らしいんです。
だから「80*80」ね。


80*80外観2 80*80入口 80*80手書きメニュー

とにかく気になっていた理由は、この外観です。
なんとも古いビルを改装してカワイイったらないのです。
特にドアのところなんか、取っ手が赤になっていてステキ。
手書きメニューも花を添えております。
そんなこんなで、やっと先日お友達と念願の入店!

80*80店内窓側 80*80店内風景1

店内は狭いですが、内装はかわいくアレンジされてます。
内装やトビラを見る限り
もともとは理髪店とか、
病院とかそんな感じだったのかな?
お店のHPをみてみると
ちゃんとデザインナーさんが
デザインしたお店のようです。
やっぱしかわいいもんね。
とにかく元の建物を上手く
活かしてリフォームされてます。

80*80店内風景3 ホットサンド

だいたい横浜から80キロ圏内というと

西は富士山
南は大島
北は熊谷市
東(東北)は土浦市
あたりだそうで、案外狭いんだな~。
メニューはどれもヘルシーそうなものばかり。
食べ物にも気をつけたい年頃のワタシには
ありがたい限りです。
ワタシはドリンクとセットで500円の
ホットサンドを注文!
中には小松菜のクリームソースがたっぷり。
これで500円ならお得かなって思います。
しかもホットサンドの中身は
2種類くらいから選べちゃう。
お友達が注文した
豆腐のチーズケーキもヘルシーで美味。
BankART Studio NYK の近くなので
アートをみて小腹がすいたら
フラッと立ち寄るといいかもしれません。


↓クリックお願いします!
02


携帯はここを押してみよう


SOUP & DELI 80*80
神奈川県横浜市中区北仲通4-46
TEL/FAX 045-663-7056
【交通】
みなとみらい線馬車道駅6番出口 徒歩1分
8080food@magocoro.com
http://www.magocoro.com/8080/






[ 2007/01/15 21:25 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(4)
1 2


先週お伝えした石山朔「O sole mio」展。
その後、ブログを通じてS.A.K.U. Project の方々と
交流をもたせていただき、今度こそ先生とお話をしたい!
ってコトで、もう一度行ってきてしまいました!!

この展覧会では1940年代から2006年の最新作まで、
石山朔先生の作品スタイルの変遷とその生き様をたどる85点を、
BankART Studio NYKの1,000平米の大空間を使って紹介しています。

受付でS.A.K.U. Project の方々に会いにきたお話をすると、
あちらにいらっしゃいますと
先生がいらっしゃる椅子に案内してくれました。

石山朔先生と作品「フィジカル」

S.A.K.U. Projectのメンバーである、美しいお孫さんと
かわいい曾孫ちゃんと一緒にいらしゃる先生を発見!
やはり先週お会いした赤いフリースの方でした。
携帯写真という暴挙にも関わらず、
ご本人と作品の写真撮影も快くOKしてくださり、
念願のお話もさせていただくことができちゃった。
なんとS.A.K.U. Projectのメンバーの方々は
2年も前からこの展覧会の準備に動いていたそうです。
朔先生とその作品がいかに周りから愛されているかが分かります。

石山朔先生作品

先生はもともと教員をされ、さらに新聞記者もされ、
執筆活動までもなさっておられましたが、
その後絵に専念。
現在は、絵も描けて、オペラも歌ってしまう
スーパーおじいちゃんとなったのです。
お話を伺っていて、やはり先週のイメージとおり
一見、気さくでお茶目なおじいちゃん。
でも、岡本太朗先生に出会って刺激をうけ
絵の世界に没頭していくお話など、
作品のお話になると優しいおじいちゃんから
芸術家へと変わるのにはびっくり!!

石山朔先生作品

石山朔先生作品

ここでは書ききれない苦労あって
50年以上も描き溜められた作品を観ていくと、
自分が生まれた年の作品や、それ以前のものを
発見することもできちゃう。
しかし、それらも全く時代を感じさせない鮮烈な作品で、
いったいあの優しい顔のどこから
こういったエネルギーがでてくるのか不思議。
石山先生の作品は、ワタシにとって
絵画的藝術でもあるけれど、デザイン的要素も強く、
WEBの画面でみると、また違った魅力を発揮する不思議なアート。
また、線と色で描かれた作品は、前からみた感じと
斜めからみた感じで全く違った印象をうけるのです。

横濱媽祖廟13

一番心に残ったのは、
S.A.K.U. Projectメンバーであり
朔先生のお孫さんでもあるD.エリスさんがかかれた
入り口のIntrodactionの一節。
「自由に生きなさい、その代わり権力や凡庸に決して屈しないことだ」
先生ご自身のお話をお聞きしても、
この思想は一環されていたようで、
画壇などとあえて関わらず、
ひたすら自由に、権力や凡庸に屈することなく
絵を描かれてきたことが分かりました。
こういった方を地元の財産として
もっとバックアップする手段はないのかなと感じます。
ワタシ自信も年をとり、社会人としての経験が長くなるにつれ
この言葉通り生きることの難しさを痛感してる最中です。
権力や凡庸に屈することはアル意味では楽です。
本当の自由は、大きな責任と強い精神力の上になりたつ
ものなのかもしれません。
しかし、そういった生き方ができたら
全くカッコイイなと、作品を拝見しながら漠然と思いました。
朔先生みたいな方は
人生自体が、自ら選んで作り出したアートなんだろうな。
ホントこういったお話や刺激は、いくらお金を積んでも
できないことなので、トテモ貴重な時間でした。
朔先生とS.A.K.U. Projectの方々、本当にありがとうございました。
今後もご活躍期待しています!!
展覧会は水曜まで!
まだ観てない方で横浜近郊の方はBankART Studio NYKへ急いで!!

↓クリックして朔先生を盛り上げよう!
02


携帯はここを押してみよう


石山 朔~o sole mio 展
日 時:2007年1月5日(金) - 17日(水)
    11:30-19:00 会期中無休
会 場:BankART Studio NYK
    NYKホール、ギャラリーA+B  
観覧料:カタログ込み¥1,000 学生¥900  
    観覧のみ¥300(学生¥200) 
    ◎65歳以上、中学生以下無料
主 催:石山 朔
共 催:BankART1929
企 画:S.A.K.U Project
お問い合わせ:BankART1929
info@bankart1929.com
〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1
TEL 045-663-2812 FAX 045-663-2813
【交通】
みなとみらい線 馬車道駅徒歩5分
JR線 関内駅徒歩10分
※こちらで掲載した作品のお写真は
先生ご本人の許可を得て撮影させていただきました。




[ 2007/01/14 18:14 ] 横浜アート | TB(0) | CM(6)
スクラップ・ヘブン スクラップ・ヘブン
加瀬亮 (2006/03/24)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


スクラップヘブン」だいぶ前にみたのに紹介忘れてた。。
内容は
バスジャック事件をきっかけに知り合った3人―――デスクワークにうんざりの警察官シンゴ、自由奔放で大胆な男テツ、自室で秘密の実験を続ける謎めいた女サキ。テツがトイレの壁に落書きし、憂さ晴らしの不満解消ゲームは幕をあける。次々と舞い込む依頼を請け負い、いい知れぬ万能感に浸るシンゴ。いつしか2人のゲームは、想像もしなかった方向に…。
内容的には重めですが、加瀬君とオダギリさんの対比に笑えたり
今風オシャレムービーです。

どうみても舞台は横浜。
ってな感じで、大好きな加瀬亮君は
神奈川県警の役だったのね、と思ったらちょっと違う・・。

横浜フィルムコミッションの
制作スタッフのコメントからこんな文章
を発見!

【そもそも設定は或る街、制作部スタッフはロケ場所の候補地として、横浜に限らずありとあらゆる場所を提示するのですが、監督が気に入るのがなぜか横浜ばかりでした。監督が脚本を書く段階で漠然とイメージしていた場所は、監督自身気づかないうちに、監督の中の「横浜」なのでした。】

調べてみると、監督の李相日さんは
小中高を横浜の朝鮮学校ですごされたとか。
朝鮮高校ってワタシの母校の近くで
さらには監督と年齢も近い!
あの頃は、
あんなに近くにいたのね・・
しかも、李相日監督は今年フラガールも人気で、
どんどん差が開いていくみたいな。。
お生まれは横浜ではない監督ですが、
気持ちはスッカリハマっ子ですね。
ワタシだって或る街の設定って言われて
映画とっても横浜を想定してしまうはず。

しかも大学は神奈川大学らしく、どうりで映画の中には
神奈川大学がある白楽の六角橋商店街が登場してます。
オダギリジョーと加瀬亮が近所の
六角橋にいるなんて不思議でした。
画面でみると違う商店街みたい。不思議。

個人的に一番印象的だったのは
スカイビルの屋上から撮影された
横浜の街が真っ白になるシーン。
その他みなとみらい線の駅なんかも出てきて
あそこは横浜以外のなにものでもありません。
でも或る街って言われて
具体的に浮かぶ街があるって幸せかも。
ワタシは横浜ばっかり褒めてますが、
その人にとって大好きな街って
ソレゾレあるでしょうし、
横浜でなくても、そういう場所を持ってるってコトは
ステキなコトではないでしょうか。

てな訳で加瀬亮君、オダギリジョーだけでも
ワタシ的には楽しかったのですが、
横浜知ってると更に楽しさ倍増の映画です。
オダギリさん、昨年もこの映画で
ヨコハマ映画祭「最優秀主演男優賞」だそうです。

↓こんな横浜を広めるために押してもらうとうれしいです
02


携帯はここを押してみよう

さて、ワタシは
今日も横浜で楽しい一日をすごしましたが、
その内容は後日にしとこっと。


SCRAPHEAVEN(スクラップヘブン)2006
監督 李相日
出演 加瀬亮/オダギリジョー/栗山千明
ロケ地 スカイビル、六角橋商店街、みなとみらい地区
[ 2007/01/13 21:54 ] 映画・DVD | TB(1) | CM(3)
いちょう喫茶室看板


日本大通り沿いに
DEEPなレストラン&喫茶を発見!
場所は折りしも、
横浜独自の「シティアート」の実現を提唱するZAIM
の隣になります。
横浜独自のシティーアートなんてステキじゃないか!
と思って、何度か出かけたことがありました。
しかし、まさか、ZAIMカフェのとなりは
いちょう喫茶室だったとは!!

いちょう喫茶室看板2 いちょう喫茶室看板3 いちょう喫茶室看板4

こちらの喫茶室、かなりの看板で
猛烈アピール中ですが、全く気がつかなかった。
この3つの看板の他に立て看板もありました。
あまりにDEEPすぎたのと、
満腹だったのとで入店できませんでした。意気地なし!
なんでも、調べてみれば
喫茶だけでなく、カレーやハンバーグもオススメのようです。
ガジュマル」と「いちょう」・・
樹木の名前繋がりではあるけれど
かなりの雰囲気の違い。
でもいちょう喫茶室の方は、これはこれで
レトロな感じでワタシは好きです。
ZAIMでアートを体感した後や
横浜球場での野球の帰りなど、
いちょう喫茶室でメロンソーダを飲みながら
ナツメロを聴いて、昭和に浸る。
ナカナカいいのではないでしょうか。

↓こんな横浜を広めるために押してもらうとうれしいです
02


携帯はここを押してみよう

いちょう喫茶室
TEL 045-662-9152
神奈川県横浜市中区日本大通33
【交通】
みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩2分
JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩5分





[ 2007/01/12 20:29 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(0)
ビストロガジュマル看板


前々から気になってました。
お店の前にガジュマルの木が生えてるから。
お水も出てるし。
しかも横浜駅西口をでて、ハマボウルに向かう、
太い通り沿いなもんで、そりゃ気になること。

ビストロガジュマル看板2 ビストロガジュマル外の水道

飲み屋さんかなって思ってましたが、
たまたま昼時に通りかかったら
ビストロってことでランチ1500円から食べれる様子。
そうなれば、迷わずガジュマルの森へ進入。


ビストロガジュマル店内1 店内2

駅ビルからチョット歩くからでしょうか、
昼時なのに並ばず入店、ラッキー!
店の中もガジュマルの森をモチーフにしたつくりです。
テントの中みたいな席もありましたが、
今回は普通の席に通されました。
店員さんの応対もトテモ丁寧で、気分上々↑

前菜 マッシュルームのスープ
キャベツと生ハムのパスタ デザート

1500円のコースを注文。
キッシュの付いた前菜にはじまり、
マッシュルームのスープ、パン。
メインはパスタ3種から選べます。
今回は生ハムとキャベツのトマトソースパスタ。
これ、見た目通りウマイ!
横文字的に言うならフィットチーネですか?
きし麺にも似たこのパスタ。ワタシ好きです。
最後にデザートと飲み物が付きます。
おなか一杯で、美味しくて、サービスよくて、
店内ガジュマルだらけで、1500円!!
ちょっとイイかもしれません。
ちょっとイイかもしれません。
夜もイイかもしれません。

店の雰囲気よくて、美味しくて、お手ごろ。
多分また行っちゃうと思います。
おしゃれが過ぎて、見落としがちな
穴場ランチスポットでした。

↓押してくれた方、ありがとうございます
02


携帯はここを押してみよう



BISTROTGAJYUMAL
横浜市西区南幸1-9-7
TEL 045-322-1222
【営業時間】
11:30~24:00
(金、土のみ11:30~04:00)えっ?朝の4時まで!
【交通】
JR他各線 横浜駅西口より徒歩3分




[ 2007/01/11 20:29 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
トリック -劇場版2- 超完全版

でかっ、このサイズでかい!
とにかく、また横浜と関係ない
劇場版トリック2」のDVDみちゃった!
でも、神奈川つながりでロケ地に
神奈川県藤野町にある「竹の子の里」が
使われていたみたいなんですが。。ホント??

トリックはテレビシリーズから、どうしても観ちゃう。
いつも通りの「売れっ子マジシャン山田」と
「どんとこい超常現象上田」の
珍道中な内容なんだけど、やっぱし観ちゃいます。
生瀬さんもたまりません。
仲間由紀恵ちゃんお人形みたい。
沖縄ガールはめんこいわ。

↓とりあえずバナー貼ってあります。
02


トリック劇場版2」2006.6
監督 堤幸彦
出演 仲間由紀恵/阿部寛 他
ロケ地 竹の子の里??花やしき遊園地他






[ 2007/01/10 23:46 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(0)
そーいえば、
DVDネタ書いていて思い出しました!

メリー


もうすぐヨコハマ映画祭です。
2月4日(日)・関内ホールだそうです。
残念ながら前売りは即日完売で
当日狙いで行こうって気もないのですが、
なんだか気になります。

実際ワタシは映画なんか詳しくないのですが、
最近は邦画にハマってます。
邦画なら監督の名前も覚えやすいし、
気軽でいいかなと。
そんなタイミングでのヨコハマ映画祭、
どれどれとチェックしてみました。

そもそもヨコハマ映画祭とは1980年に
映画好きのサラリーマン3人が集まって、
始めた手作りの映画祭だそうです。
今年で28回目!!
しかも、第一回目から
【NHKニュースでの報道を見た親族から
 連絡があったと、特別功労賞の山本晋也監督感激】
なんていうニュース付いて、いい感じです。
とにかく、
その年の素晴らしかった日本映画が3本みれて
授賞式までついてくるステキな映画の祭りなのです。


さて今年は
グランプリに輝いた作品は西川美和監督の「ゆれる」。
同作品は、作品賞・監督賞・脚本賞・主演男優賞の4冠を獲得。
2位は李相日監督作品「フラガール」、
3位は中島哲也監督作品「嫌われ松子の一生」。
さすが、ハマの映画祭!
審査員特別賞には、
あの「ヨコハマメリー」が選出され、
同作品の中村高寛監督は新人監督賞を受賞したそうです。

個人的に「ゆれる」は観たいっ!
ゆれるのオダギリジョーが
カッコイイってのもありますが、
東大卒の2世俳優、
香川照之さんも、
最近どんどん良い俳優さんになられて
いるので是非観たい!

調べたら2月にジャック&ベティーで2/10(土)~2/23(金)の間
上映されるとのこと!
これは行くしかないかも。
しかも「パビリオン山椒魚」と2本立て!
「ゆれる」はキネマ旬報さんでも2位に選ばれていて
平日に行かないと混み混みかなと心配・・・。

完全にヨコハマ映画祭と関係なくなってきましたが、
今年もステキな祭りになるんでしょうね。
行く人いたらうらやましい・・。


↓押してくれた方、ありがとうございます
02


携帯はここを押してみよう


第28回ヨコハマ映画祭
2007年2月4日(日)・関内ホール
【上映作品】
「ゆれる」
「フラガール」
「ヨコハマメリー」
【交通】
JR京浜東北・根岸線 関内駅北口徒歩5分
横浜市営地下鉄 関内駅9番出口徒歩3分
みなとみらい線 馬車道駅5番出口徒歩5分








[ 2007/01/10 20:04 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(2)
花とアリス 通常版 花とアリス 通常版
鈴木杏 (2004/10/08)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る



やっと借りれました!
花とアリス」でございます。
前々から観たかったのですが、横浜ロケもあるとの話で
更に観たくなっていた作品です。

蒼井優ちゃん(アリス)と鈴木杏ちゃん(ハナ)がカワイイ。
でも、よくテレビや映画にでてくる今時っぽい
お洒落な高校生ではなく、
等身大で、リアルな女の子二人で好感もてます。
会話ひとつひとつも繊細でリアルでした。
(あなたは記憶喪失ですって嘘は、アマリつきませんが・・)

内容は恋あり、夢ありの青春映画。
詳しいストーリはこちらで。
でも、岩井俊二作品だけあって、画面もきれい。
特に後半の蒼井優ちゃんことアリスが、
バレーを踊るシーンはとてもキレイだった。
画面いっぱいに若い可憐さが・・。
あーいうのは、
蒼井優ちゃんだから成り立つのでしょうね。

マリンタワー外観 マリンタワー

問題のマリンタワーは、アリスと宮本先輩の
デートのシーンで出てきます。
この画像のようにマリンタワーの
エレベーターもでてきました。
もう、あそこ登れないんだよなって思うと、
ちょっとシンミリ。。。
横浜ではありませんが、鎌倉鶴岡八幡宮もでてきて
神奈川県民には楽しめるロケ地となってます。

個人的に、バレエのシーンに続いて
この鎌倉のシーンが好きです。
お母さんと離婚してしまったお父さんとの
久々の再開のシーン。
親子の会話がリアルだなって思いました。
互いがチグハグしながら
再会を楽しんでいる微妙な感じ。
再会の1日が終わって、別れのシーンも、
家族から独立して暮らしている自分には
なんだかリアルでした。
また、会えるのになんだか寂しいものなんですよね。
撮影場所が横浜駅なのが、更にリアル。
やっぱり地元撮影っていい。


でも、学生時代から遠く離れた今、
スゴク入り込んで観ました、って感じにはならなかった・・
でも、学生じゃない岩井監督が監督なんだから
映画監督って凄い感性なんだなと。
そもそもワタシと比較するのが間違ってますが・・・。
映画の感想すら貧困だもの。


↓押してくれた方、ありがとうございます
02


携帯はここを押してみよう


花とアリス
監督:岩井俊二
出演:鈴木杏、蒼井優、郭智博他
ロケ地:マリンタワー、横浜駅、鎌倉などなど




[ 2007/01/09 20:04 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(4)
BankART1929石山 朔~o sole mio 展


BankART1929で開催中の
石山 朔~o sole mio 展に行ってきました。
そもそもBankART1929は前を通ったり、ネットで見たりして
どんなもんなんだろうかと、気になっていました。
ヤットコサットコ、今回初めて展覧会に行ってみました。


BankART1929入り口 BankART1929からの赤レンガ「BankART 1929」とは??

【「BankART 1929」は横浜市が推進する歴史的建造物を活用した文化芸術創造の実験プログラムです。BankART(バンカート)は元銀行であったふたつの建物を芸術文化に利用するという意味を込めた造語。ちなみにその舞台となる旧第一銀行と旧富士銀行の建物はどちらも1929年に建てられました。世界恐慌の始まったこの年はニューヨーク近代美術館(MOMA)が設立された年でもあり、芸術にとっては記念すべき年といえます。/HPより 】
こんな試みが横浜で行われていたわけですが、歴史的建造物を利用しての試みってのがいいと思います。ワタシは最近までよく知らなかった。。。もったいない。
展覧会だけでなく、BankARTスクールなんかも企画されており、今後利用してみたいなと思っているトコロです。入り口から、ちょっとアートなトンネルみたいになってます。トンネルを抜けると向いの赤レンガがキレイ。でも、ここのスタジオ、結構発見しにくい感じ。日本郵船の裏にあたりますが、微妙に知る人だけが知るオシャレスポット的な印象。カフェなんかも併設されてます。


BankART1929階段 BankART1929石山 朔~o sole mio 展二階入口 BankART1929石山 朔~o sole mio 展一階入口二階の受付から中に入れば、とっから現れたのか、横浜にはめずらしいアートでオシャレな感じの人々がチラホラいらっしゃいます。
横浜がアートでオシャレな街化してきている!でも、歴史を踏まえてアートを発展させていくのは、横浜らしくていいではありませんか。しかも、300円で展示がみられるとのこと。お安い!!展示は一階と二階に分かれており、見ごたえ十分!

ここでやっと今回観にいった石山朔先生のお話。
石山朔さんは、横浜で1950年代より、約半世紀にわたり作品制作を続けていらっしゃる方で、年齢はすでに、80歳を越えてらっしゃるとのこと。そんなことを、全く感じさせない作品の雰囲気に、今回観に行くことを決めたのです。横浜で、こんな鮮烈な絵を描かれている方がいたとは、全く驚きでした!鮮烈な色使いなのに、不思議とモノクロのような悲しい感じもうけます。スタジオも広々していい感じだし、かなりスケールの大きい絵が多かったので、ひと時の開放感を味わいました。
二階の展示を終えて、一階に下りようとパンフレットをみていたら、赤いジャンパー姿のお年寄りが近づいてきて、
「一階もあるから是非見て帰ってください」と教えてくださいました。ボランティアの方かな、寒いのに大変だなと思い、
「さっき入り口で、順路を聞いたのでこれから下に行きます」的な回答をして一階展示へ。
見終わって「あれ??あのおじいさんどこかで見た・・」
あれご本人の石山朔先生だよ!!あんなフレンドリーな感じなんてすズルイ、気がつかないよ!!
しかし、気づいた時にはすでに遅し。あ~、もっとお話したかった!!残念だよ、全く。HPやパンフレットを見る限り、朔先生はまだまだ、お茶目でお元気な様子。なんかステキだな。
こんな出来事があったせいで、石山作品がマスマス好きになったワタシなのでした。作品のお写真はもちろん撮れませんでしたが、気になった方は1月17日まで開催中なので是非!
これからは、ワタシ的に横浜アートブーム到来の予感。

↓押してくれた方、ありがとうございます
02


携帯はここを押してみよう


石山 朔~o sole mio 展
日 時:2007年1月5日(金) - 17日(水)
    11:30-19:00 会期中無休
会 場:BankART Studio NYK
    NYKホール、ギャラリーA+B  
観覧料:カタログ込み¥1,000 学生¥900  
    観覧のみ¥300(学生¥200) 
    ◎65歳以上、中学生以下無料
主 催:石山 朔
共 催:BankART1929
企 画:S.A.K.U Project
お問い合わせ:BankART1929
info@bankart1929.com
〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1
TEL 045-663-2812 FAX 045-663-2813
【交通】
みなとみらい線 馬車道駅徒歩5分
JR線 関内駅徒歩10分


[ 2007/01/08 22:30 ] 横浜アート | TB(0) | CM(2)
blue blue
市川実日子 (2003/09/26)
ジーダス
この商品の詳細を見る


横浜とは関係ないDVDです。
横浜ロケの「花とアリス」がレンタルしたかったのに
かりられていてなかった・・。
なぜレンタル店はいつも
借りたいDVDの本数が少なくて、え~ってのが多いのだ。
そんな、こんなで、こちら「Blue」も
魚喃キリコさん原作のアニメから、映画化されたもの。
結論として、小西真奈美ちゃんはかわいいと思う。
実際あんなのにウロウロされたら好きになるかも。
画面の空がとてもキレイだけど、
コレを観たから、アレやってみたくなった!みたいな
衝動はなかったかな。
賞をとったという市川実日子ちゃんも
個性的ではあったけど、モスクワ映画賞なんだ~?と。
でも、市川姉妹好きです。
お姉ちゃんの市川実和子さんは
テレビの濱マイクのミルクちゃん。
もう、最近は邦画ばっかしです。


↓毎回すみません
02



Blue 2003.2
監督 安藤尋監督
原作 魚喃キリコ
出演 市川実日子/小西真奈美他
ロケ地 新潟県だそうです

[ 2007/01/07 20:36 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(0)
珈琲楼看板


なんだか最近はレトロな、昭和な建物に魅かれます。
横浜もあれっ?ってトコロに昭和な建物が残ってる。
文明開化の遺産的建物や新しいおしゃれビルの間に
こういったステキな建物があるのも、横浜の魅力だと思います。
「それ見せられても」って話もありますが、
個人的にそんな建物を探訪し、
無理やり的に紹介していこうと思います。


珈琲楼入り口 珈琲楼料金 珈琲楼謎の剥製看板
まず最初のレトロ建物は、中華街にある「珈琲楼」。
中華街は探すと、結構レトロ物件が残っている場所。
こちらは、入り口も昭和を思い出させてくれます。
かぐや姫とかを聴いて、ベルボトムをはいている
長髪貧乏大学生が、今にも出てきそう。
本格的に入れた珈琲が、500円から飲めます。
(実は入店してないので、味は不明ですが・・。)
なんと言っても特筆すべきは、謎の剥製が入った看板。
イタチ!?なんにしても贅沢な看板です。
ダサいを越えてカッコよくなってる。


蘭ビューティーサロン 蘭ビューティーサロン入り口 蘭ビューティーサロンと珈琲楼
そして、その隣の「蘭ビューティーサロン」。
絶対に、おカマでパーマを当てられるサロン、って感じです。
ピンクの外観が、とてもカワイイ!
看板のフォントも、色使いもカワイイもん。
サイケな服をきて、散髪してもらいたい気分です。
中をのぞいたら、まさにパーマを当てているお客様が!
立派に経営中だよ・・。
チャイナな雰囲気に、日本の昭和レトロ。
案外似合っていて、ステキです。

↓普通の中華街情報
02


↓向いの建物もレトロ
二件の向いの建物

珈琲楼
横浜市中区山下町145
TEL 045-662-7678
【交通】
JR線 石川町駅/関内駅 徒歩10分
みなとみら線 元町・中華街 徒歩10分
※蘭ビューティーサロンはそのとなり
[ 2007/01/06 22:28 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(0)
都橋商店街


関内による用事があったので
なんとなくフラフラしていたら
都橋商店街にたどり着いてしまいました。
こちら知ってる方は知っている。
映画、テレビでおなじみ濱マイクシリーズに
チョクチョク登場している商店街。

都橋商店街入口 都橋商店街中心個人的に印象的な作品は、映画濱マイクシリーズの「遥かな時代の階段を」かな。マイクの妹茜の親友京子ちゃんのお母さんが勤めるお店(スナック)がある場所として、都橋商店街が登場しています。茜がご飯をご馳走になったり、お母さんが殺されたりと、かなりこの商店街が登場します。だいたい、この「遥かな時代の階段を」は目の前を流れる大岡川をメインにした物語で、野毛山動物園しかり、メリーさんしかり、ハマっ子としてはタマラナイシーンの連続。濱マイクシリーズの中で一番好きな作品でもあります。
詳しくは前のブログを確認してみてください


都橋商店街建物 都橋書店街野毛方面からそんな都橋商店街は【昭和39年(1964年)東京オリンピック開催に伴い、野毛本通りの街並みを美しくするために露店、屋台を収納して出来たのが都橋商店街です。都橋から宮川橋までの大岡川の緩やかなカーブに沿って建てられた長屋風の飲み屋街で、「ハーモニカ横丁」の愛称でも親しまれています。/ホームページより】ってな感じの商店街らしいのです。ハーモニカ横丁ってカッコイイ!夕日が落ちてくると、またネオンがキレイなのです。なるほど商店街って言っても、京子ちゃんのお母さんのお店と同じく、スナックやら飲み屋さんが多い。この日は年が明けたばかりで、商店街は閑散とした状態。一件の暖簾が上がって、隣のお店から「今日開けるの?」との声が。暖簾を出した店主のおばちゃんは「客が来たら開けるぅ~」との返答。こんなやり取りもいい感じ。勇気のないワタシは、自分がそのお客として立候補することはできませんでした。でも映画やテレビで使われるのも納得の雰囲気ある商店街。ナカナカ大好きな雰囲気。みなとみらいの夜景もいいけど、こっちの夜景も捨てがたい。次回は絶対お客として行かなきゃ。

↓こんな横浜を広める為に1クリック
02


都橋商店街
横浜市中区宮川町1丁目1番地
【交通】
JR京浜東北・根岸線 桜木町駅、関内駅
横浜市営地下鉄 桜木町、関内駅
京浜急行 日ノ出町駅
それそれ徒歩5分~10分くらい
http://members.ytv.home.ne.jp/miyakobashi/



[ 2007/01/05 20:30 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(2)
遥かな時代の階段を ― 私立探偵 濱マイク シリーズ 第二弾 遥かな時代の階段を ― 私立探偵 濱マイク シリーズ 第二弾
永瀬正敏 (2002/08/07)
フォーライフミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


濱マイクシリーズが大好き。
その中でも、これが一番好き。
ここいいなって場所が沢山登場。
川の利権をめぐる組織の闘争、そんな中現れるマイクの母親。
謎の白い男に隠された過去など、みどころも沢山!
特にマイクの母、リリーこと鰐淵晴子がたまりません。
第一段我が人生最悪の時では友情が軸になっていましたが、
こちらは家族愛が軸になっている気がします。
ちなみに第三弾罠は男女の愛がテーマな感じ。
最近難解なテーマの映画が多いですが、
友情や家族、恋愛をストレートに表した映画ステキ。
映像もそうですが、
内容も昔の日本映画を観るようで最高です。

↓押していただくとウレシイ
02


「遥かな時代の階段を」1995/04/01
監督 林 海象
出演 永瀬 正敏/南原 清隆/鰐淵 晴子他
http://www.aoi-yu.com/index-hama.htm
↑このサイト、非公式ながら林監督のコラムあり!!
[ 2007/01/05 19:50 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(0)
ESSENCE看板


行き当たりばったりで、
飲める場所を探していたらステキなバーを発見しました。
justSOULmusicなBAR「ESSENCE」。

年末、なぜか極寒の横浜を歩いて観光という
むちゃくちゃな企画を実行していたおかげで
ソウルフルなバーを発見!

前からあるのは知っていたけれど、
バーってなんだか、入りにくいイメージ。
しかし、今回は寒さ逃れもかねて思い切って入店。
店内は薄暗いけど、
ソウルオンリーの音楽で、なんだか入りやすい。
お店の方も、オーダーを取り損ねてたけれど、
そこが気さくで、いい感じ。
バーもいける。今年はバーもいけるな。

ESSENCE店内 ESSENCE看板2


しかも、ボックス席もあって
友達ときたって、ゆっくりお話しもできる。
年末のせいか、極寒のせいか、
山下公園あたり人がほとんどいなかった。
つか、極寒の中歩いてたワタシ達が無謀。
しかし、お店は時間とともに、
カップルやら、一人でいらしている
ソウルフルおじさんやらで、満員状態に。

チャージ300円、ドリンクも500円から、
フードも600円から1,000円くらいで選べて
バーなのにお手ごろ!!
毎日営業らしいので2件目のバーに良いかも。
横浜のバー、今年は積極的に行ってみたいと思う。
今期は横浜も「大人の街」が売りみたいだし。

↓本年も暇な時押して下さい!
02



ESSENCE外観2

ESSENCE
横浜市中区北仲通1-6
TEL 045-201-8682
営業時間
19:00~05:00



[ 2007/01/04 22:33 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(5)


初めてみなとみらい線「新高島駅」の
109シネマズに、お出かけしてみた。所謂シネコンです。
新しくていいけど、チケット売り場の
電光掲示板がみにくい。何上映してるか分かりにくい。
思わず係りの人にバカっぽく聞いてしまったもん。
「このチケット、このチケット売り場で買うんですか?」
チケット売り場だから当たり前だっつーの!

そんな映画館で、新年早々見た映画は
鉄コン筋クリート」。
何気に音楽も画面もカッコイイ!
中でも、今回は声優、特に嵐の二宮君が凄かった。
演技もイロイロな方面で認められてるみたいだけれど、
主人公クロの声はホントにヨカッタと思います。

監督のマイケル・アリアスは
「これは愛・友情・変化についての物語です」と
サイトに書いていました。確かにソノ通り。
でも、ワタシにとっては、チョウドこのブログを
書き始めたところだったので、「自分の街」について
考えさせられた部分が大きい物語でした。

街も人もドンドン変化する。

ワタシは、自分の街は、
「変わって欲しくない」っていう思いが強い方。
だから、変わらない部分や
自分の求める方向に、変化していってる部分を、
チビチビと、ここで紹介したかったのかな、と
アラタメテ映画をみて、確認した次第なのです。
今更なんだ!って感じが否めませんが
観光地区開発以外にもいいとこあるぞ!みたいな。
要は、今年は好きなことを、ドンドン書いていこって
コトなんだけれども。
そう考えると、
なんだか映画の舞台の宝町が、横浜に見えたりして。
そーいや、宝町は京急そっくりの電車が通っていたな。

で、かなり脱線しましたが、映画は結局ヨカッタと。
プログラムに飽き足りず、カンバッジも買ったくらい。
ワタシは基本的に日本のアニメ好きで、
特に押井守作品のGHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊、
イノセンスあたりが大好き。
でもアニメはジブリだけの人にも、絶対楽しいと思います。
(↑チラシに書いてあった)
子供には難しい大人のアニメ。
大人のふりかけならぬ、大人のアニメ。
近くに座った子供は、トイレばっかし行ってた。

とにかく、ちょっと日本アニメ心に火がついたので
イノセンスのDVDを買っちゃおうかな。

↓次回こそは横浜情報だ!本当だ!
02



109シネマズ

鉄コン筋クリート」2006.12.23
監督 マイケル・アリアス
原作 松本大洋
声 二宮和也/蒼井優 他
109シネマズMM横浜
神奈川県横浜市西区みなとみらい5-1-2
【交通】
みなとみらい線新高島駅4番出口すぐ 
横浜駅東口徒歩7分 GENTO YOKOHAMA内


[ 2007/01/04 21:59 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(2)
カウンター
プロフィール

myu

Author:myu
趣味:映画、音楽、お酒、おしゃべり
性格:頑固、前向き、アイロニック

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
押していただくとうれしいです!

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。