上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
花とアリス 通常版 花とアリス 通常版
鈴木杏 (2004/10/08)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る



やっと借りれました!
花とアリス」でございます。
前々から観たかったのですが、横浜ロケもあるとの話で
更に観たくなっていた作品です。

蒼井優ちゃん(アリス)と鈴木杏ちゃん(ハナ)がカワイイ。
でも、よくテレビや映画にでてくる今時っぽい
お洒落な高校生ではなく、
等身大で、リアルな女の子二人で好感もてます。
会話ひとつひとつも繊細でリアルでした。
(あなたは記憶喪失ですって嘘は、アマリつきませんが・・)

内容は恋あり、夢ありの青春映画。
詳しいストーリはこちらで。
でも、岩井俊二作品だけあって、画面もきれい。
特に後半の蒼井優ちゃんことアリスが、
バレーを踊るシーンはとてもキレイだった。
画面いっぱいに若い可憐さが・・。
あーいうのは、
蒼井優ちゃんだから成り立つのでしょうね。

マリンタワー外観 マリンタワー

問題のマリンタワーは、アリスと宮本先輩の
デートのシーンで出てきます。
この画像のようにマリンタワーの
エレベーターもでてきました。
もう、あそこ登れないんだよなって思うと、
ちょっとシンミリ。。。
横浜ではありませんが、鎌倉鶴岡八幡宮もでてきて
神奈川県民には楽しめるロケ地となってます。

個人的に、バレエのシーンに続いて
この鎌倉のシーンが好きです。
お母さんと離婚してしまったお父さんとの
久々の再開のシーン。
親子の会話がリアルだなって思いました。
互いがチグハグしながら
再会を楽しんでいる微妙な感じ。
再会の1日が終わって、別れのシーンも、
家族から独立して暮らしている自分には
なんだかリアルでした。
また、会えるのになんだか寂しいものなんですよね。
撮影場所が横浜駅なのが、更にリアル。
やっぱり地元撮影っていい。


でも、学生時代から遠く離れた今、
スゴク入り込んで観ました、って感じにはならなかった・・
でも、学生じゃない岩井監督が監督なんだから
映画監督って凄い感性なんだなと。
そもそもワタシと比較するのが間違ってますが・・・。
映画の感想すら貧困だもの。


↓押してくれた方、ありがとうございます
02


携帯はここを押してみよう


花とアリス
監督:岩井俊二
出演:鈴木杏、蒼井優、郭智博他
ロケ地:マリンタワー、横浜駅、鎌倉などなど




スポンサーサイト
[ 2007/01/09 20:04 ] 映画・DVD | TB(0) | CM(4)
カウンター
プロフィール

myu

Author:myu
趣味:映画、音楽、お酒、おしゃべり
性格:頑固、前向き、アイロニック

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
押していただくとうれしいです!

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。