上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
揚州茶楼看板


中華街でランチをしました。
その日偶然にも知り合った方々と
ランチでもってことになって、
日本大通りから中華街へ向かったのでした。
色々な人と出会えるってのは楽しいものです。

揚州茶楼ウインドウ

いろいろ迷ったアゲク、決めたお店はここ。
揚州茶楼」です。
理由は簡単、安いから。
だって結構なランチの量で680円!!
700円じゃないところがニクイ。

揚州茶楼はし袋

しかも調べてみると、こちら揚州飯店グループの中の一店舗。
1993年(平成5年)に、横浜中華街中山路でオープン。
中華街初の小皿料理専門店であるそうなんです。


揚州茶楼ランチ

どうりで680円の割りにウマイ!
メインはナスと鮭の炒めもの。
ご飯とスープ、シュウマイに杏仁豆腐、漬物までついてる。
ワタシには多すぎたくらいでした。

揚州茶楼店内

地下一階の部屋は結構ゆっくりできて
お客さんには、カップルが目立ちました。
ワタシ達も
話に花が咲いて、凄い時間粘ったけれど、
嫌な顔すらされませんでした。
土曜だってのに。。。
680円の一番安いランチ頼んだってのに。。。

やっと店を出ようとしたとき、
お店のお姉さんが声をかけてきました。
長く居座ったから
何か言われるかと思いきや、
彼女は片手もった、紙を見せてきました。
その紙には日本語の単語かいくつか書かれていました。
「これはどういう意味ですか?」
日本語を勉強中と思われる彼女は、カタカナで
「アイドル」とかかれた箇所を指して尋ねました。
皆でアレヤコレヤで、なんとか教えてあげると
オネイサンは「ありがとう」と言って
ニコッっと笑いました。
なんとも「ニコッ」って表現が
ぴったりの笑顔でした。
しかし、まず知りたい単語はアイドルなのね。。。

料理もよかったけれど、
働きながら日本語を勉強する彼女をみて
なんだか、ワタシも頑張らなくてはいけないなと、
気持ち的にもご馳走様な気分。
スマイル680円な気分で
店を後にしたのでした。


↓一日一回押していただくとウレシイです!
02


携帯はここを押してみよう


揚州茶樓
横浜市中区山下町151(中華街中山路)
TEL 045-641-0523
営業時間:11:20~22:30
定休日 なし
座席数:160席(個室8室)
【交通】
JR関内駅 徒歩5分
MM線元町中華街駅 徒歩5分






スポンサーサイト
[ 2007/01/29 21:50 ] 横浜深海スポット | TB(0) | CM(8)
カウンター
プロフィール

myu

Author:myu
趣味:映画、音楽、お酒、おしゃべり
性格:頑固、前向き、アイロニック

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
押していただくとうれしいです!

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。