上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

虹の女神 Rainbow Song
市原隼人 (2007/04/27)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る
虹の女神 Rainbow Song


ちょっと前まで
見るDVDには蒼井優ちゃんばかり
登場していたのだけれど、
最近観るDVDには上野樹里ちゃんが多い。

亀は意外と早く泳ぐやサマータイムマシン・ブルース
そして大好きなジョゼと虎と魚たちにも。

そんなこんなで一番最近みた樹里映画が
この虹の女神です。
ノダメでブレイクしてボーッとした
キャラのイメージが強いのですが、
この映画だと結構しかりした女性を演じております。
そんなのみると、案外演技派では??って感じします。
市原君も大人になって。
樹里ちゃんの思いに気づかない
鈍感なところもかわいらしい。

プロデューサーが岩井俊二監督だけあって
画像もきれいでした。
虹のシーンもきれい。
「虹の向こうは~晴れなのかしら~」って歌に
思い出があって、個人的に虹って聞くと
センチメンタルな気分になります。

樹里ちゃんが死んでしまう
悲しい結末が分かっている映画ではありますが
なんだ可哀想なだけでなく
大切な人には、言えるときに大切だと言わなきゃと
前向きに思える映画でした。



虹の女神 2006
監督 熊澤直人
出演 市原隼人 上野樹里
ロケ地 高崎 足利

スポンサーサイト
[ 2007/05/16 11:59 ] 音楽 | TB(1) | CM(4)
カウンター
プロフィール

myu

Author:myu
趣味:映画、音楽、お酒、おしゃべり
性格:頑固、前向き、アイロニック

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
押していただくとうれしいです!

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。